掲載

下野新聞『大塚理事長のインタビュー』が掲載されました


宇都宮海星学園 理事長の大塚 雅一 氏は、27歳でマンションの一室から
現在の株式会社キッズコーポレーションホールディングスを起業しました。

現在では海外にも事業を展開、269の保育園を運営するまでに至りましたが、
30年間にわたり代表取締役社長を務め、幼児教育の発展に尽力されてきました。
そしてこのたび起業から節目の年を迎え、その席を次世代に託すことにし、
本学園の理事長に専念されることになりました。

本学園の理事長として就任されたのは昨年度からですが、
本人のご意向で理事長として報酬は受け取られていません。

「教育によって国を変える」、「教育によって世界を変える」モットーのもと
理想の教育を追い求める大塚理事長の挑戦は、まだまだ続きます!

TOP