ニュース

星の杜高校1年生が『英検1級』に合格!!

(左:高校1年生 伊藤 千桜さん  右:高校3年生 伊藤 亜紗さん)

星の杜高校の1年生が、なんと…
『実用英語技能検定 1級』に合格!

挑戦するだけでもかなりの英語力が必要にも関わらず、
合格率は約10%前後とかなりの難関…
そんな検定に高校1年生にして合格したストーリーの裏には、
ある先輩のアドバイスがあったとか…?

今回は見事、英検1級に合格した高校1年生の伊藤 千桜(ちお)さんと、
アドバイスをしてくれた高校3年生の伊藤 亜紗(あさ)さん
特別コメントをもらいました。
ぜひご覧ください!
(ちなみに姉妹ではありません笑)

.*.*゜☆.*.*゜☆.*.*゜☆.*.*゜☆.*.*゜☆.*.*
伊藤 千桜さん(高校1年生)からのコメント!

私は中学1年頃のから英検1級の勉強を始め、高1の夏に一次試験に合格することができました。
すぐに二次試験に向けての勉強を始め、その約1ヶ月後に東京の会場へ向かい試験を受けました。
しかし、緊張やプレッシャーのあまり、満足のいくスピーチや質問への回答をすることができず、
合格することはできませんでした。
その後、佐藤 真紀子先生に相談したところ、高校2年生の時に英検1級を取得している
3年生の亜紗先輩を紹介していただきました。
亜紗先輩ご自身も高校3年生という受験生にとってとても大切な時期にも関わらず、
たくさんアドバイスをくださいました。
使った参考書やツール、どれほどの時間を勉強に費やしたのかなどを
ひとつひとつ詳しく教えてくださり、とても真摯に向き合ってくれました。
実際に英検1級を受けて合格している先輩にお話を聞けたことはとても貴重であり、
すべてが参考になるものばかりでした。
そして、2度目の二次試験を受けて英検1級に合格することができました。
前回と比べ、だいぶリラックスして試験を受けることができ、面接官との会話も弾み、
あっという間に時間が過ぎてしまいました。
亜紗先輩のスピーチについてのアドバイスは本番でも活かせるものばかりで、
試験当日の際にもとても役立ちました。
今回応援してくださった先生方やアドバイスをいただいた亜紗先輩にはとても感謝しています。

伊藤 亜紗さん(高校3年生)のコメント!

私は、千桜さんにスピーキングの対策をアドバイスしました。
私は、スピーキングで社会問題に関する2分間のスピーチに苦労したのですが、
それを克服した練習の仕方やノートの取り方を伝えました。
最初に相談を受けた時は、上手に伝えられるかが不安でしたが、
少しでも力になることができて良かったです。
彼女が合格し、自分のことのように嬉しかったです。
また、高校1年生で英検一級を取得するためには相当な努力と忍耐力が必要だったと思います。
私も彼女の学習に対する姿勢を見習いたいです。
.*.*゜☆.*.*゜☆.*.*゜☆.*.*゜☆.*.*゜☆.*.*

いかがでしたでしょうか?
星の杜では、高い英語コミュニケーション力を身につけた、
グローバルシチズン育成しています。
まさに彼女たちは、その体現者!
彼女たちのさらなる活躍にご注目下さい!!

なお、星の杜の英語教育のポイントをぎゅっとまとめた…
HOSHINOMORI English Methodコチラ☞📚から!

TOP